ブログ

ダイエットエクササイズ4 伸ばす・曲げる 

1.脚を肩幅に開いて、手のひらを上に向け、両手をお腹の前て組む。
2.息を吸いながらからだの前にそって両手をゆっくりと上げ、胸のあたりで手のひらを上に返して、そのまま頭の上まて上げる。
3.息を吐きなから、同じようにして両手をゆっくりとお腹まて戻す。
4.3の姿勢で息を整えてから、今度は手のひらを下にしてゆっくりと息を吐きなからからだを前に曲げる(膝は軽く曲げたままでかまわない)。
5.曲けた姿勢で数回呼吸する。
6.手のひらをに上に向け、息を吸いながら、最初の姿勢に戻る。

伸はすときも曲げるときも、できるたけリラックスして、力を抜くことか大切てす。
どこまで伸はすか、とこまで曲けるかか間題ではありません。
てきるだけゆっくりからたを伸はし曲けることを通して、自分がいちばん気持ちいいと感じられるポイントを探していきます。
特に前屈のときには、「どこまで曲かるか」といった気持ちか強くなりがちてすが、スローエクササイズは競争ではありません。
あくまで自分の感覚を第一にからだを動かしてみてくたさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る