ブログ

ひじきをプラスしてミネラルをチャージ

海藻の乾物の中でも、ダイエット的食材として使いやすいのがひじき。食物繊維、カルシウム、鉄分、カリウム、ビタミン類、アミノ酸などがたくさん含まれている乾物の代表的存在です。
ほぼノンカロリーなのに高ミネラルなので、ダイエット中の栄養バランスを整えるのにとても適しています。
使い方は簡単です。
たっぷりの水にひじきを入れて、上に浮いた汚れをすくい取り、10分くらいおきます。
ひじきがやわらかくなったら、水をすて、ザルにあげ、流水でよく洗って水切りして使います。
先端の芽だけを摘んだ芽ひじきなら、水で戻さずにそのまま煮込んでも大丈夫。
急いで戻したい場合は、熱湯でさっと湯がいても使えます。
ミネラルが不足しているかな?と思ったときに手軽に加えることができます。

ひじきの戻し方

1.水につける。
2.やわらかくなったらザルにあげる。
3.流水で洗い、水切りする。

ひじきと大豆の煮物

【材料】

乾燥ひじき・・・大さじ2
茄でた大豆・・・大さじ2
クコの実・・・大さじ1
水・・・1/2カップ
しょうゆ・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1/2

【作り方】

鍋に戻して水気を切ったひじきと大豆、クコの実と調味料を入れ、汁気が無くなるまで煮含める。(クコの実に甘みがあるので、砂糖は入れなくても大丈夫です)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る