ブログ

お手軽なストレッチダイエット

ダイエットに興味があるかたは大変多いのではないでしょうか?

特に日本人は、ダイエットに関してとても敏感な国民性をもっていると言われています。

でも、世界的には日本人は痩せているほうで、特に女性は、人類学的にはむしろ飢餓状態に近いと言われているほどです。

多くの人が、ダイエットを成功させてスマートな体型になりたいと考えているようです。

多くの人が、様々な理由によってダイエットを試みます。

ストレッチは運動の前後に必要ですが、そのストレッチを利用するダイエット方法も存在します。

スポーツなどで行うストレッチは、運動前に体をほぐすことでケガをしにくくすることが目的です。

筋肉や腱に血が巡るように動かすストレッチを運動前にするわけですが、ストレッチはダイエットにも用いられます。

特に普段体を動かす習慣がなかった人にとって、軽いストレッチでも立派な運動になります。

いつもはあまり使わない筋肉をストレッチによって刺激することで、新陳代謝を活発にしダイエット効果を促します。

ストレッチはごく軽い運動で済みますので、気軽に取り組むことができるでしょう。

ストレッチのいいところは、どこでも好きなタイミングで取り組めるということにあります。

テレビを見ながらや家事の合間はもちろんのこと、仕事中でもオフィスワークのちょっとした間などに気分転換を兼ねてストレッチ取り入れることで、運動量も徐々に増加します。

生活習慣の一部にストレッチを入れておくことで、気づくとダイエット効果を得ることが可能です。

言うまでもなく、本式のダイエットという形でストレッチに取り組むこともできます。

特になかなかサイズを落としにくい二の腕などを集中してストレッチすれば、体のバランスが良くなることで自然に引き締まった体になります。

今すぐダイエット効果を得たいという人には、コツコツ続けることが前提のストレッチは向かないかもしれませんが、毎日続けることでストレッチによるダイエット効果は期待できます。

それでは、ダイエットに役立つストレッチの仕方をご紹介しましょう。

ストレッチは、人も場所も時間も選びません。

運動としてではなくても、長時間パソコンに向かっているときは定期的にストレッチを取り入れることで、肩こりや眼精疲労を軽減することができます。

ダイエットとしても効果があれば、まさに一石二鳥になります。ある程度のダイエット効果をストレッチに期待するのであれば、毎日しっかりと続けることが大切です。

ダイエット作用が期待できるストレッチには、頻繁にストレッチをして血流を促進する機会を増やすようにしましょう。

特に夜、寝る前にやるストレッチは、最もダイエット効果が期待できる方法なので是非取り入れてみてください。

ストレッチは激しい運動ではなく、10分くらいかけてじっくり気持ちいい程度に体を伸ばすことです。気分もリラックスでき、安眠効果も望めます。

運動によるダイエットを実践する場合も、実はストレッチがカギになります。

もしもダイエットのためにとせっせとジョギングやウォーキングをしているのに脂肪が燃焼しないと感じている方は、ストレッチをしてから運動に取り組んでみましょう。

運動によって体の脂肪を燃焼させるには、ストレッチなどの準備運動段階で体を燃焼モードの変えておくことが重要です。

20分程度じっくり体を動かすことで、本格的な運動での燃焼率が一層高まります。運動前のストレッチは、効率よく脂肪を燃焼させるためのダイエットとしておすすめの方法です。

皆さん、ダイエット頑張りましょうね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る